前へ
次へ

不安に感じることがあったら医療機関に相談する

体調に不安を感じた場合には様子を見るのではなく、医療機関に相談をしたほうがよいでしょう。
何か大きな病気が隠れている可能性も十分考えることができます。
また自己判断で勝手なことを行ってしまう人もいますが、これも危険です。
自己判断で処方された薬の服用を中止してしまったり、介護が必要な子どもの様子も自己判断で注入をストップしたり、別のものを注入するなど勝手なことをしてしまうと、命にかかわることもあります。
子どもの介護をしている親であれば、その勘を信じることは悪いことではありません。
しかし薬に関することは自己判断でストップさせたり、指示されているものと違うものを注入するというのはあまりにも危険です。
何か希望がある場合にも必ず医師に相談をして、了承を得たり、違う方法を提案してもらうとよいでしょう。
そうすることによってよりよい医療を受けることができるようになるので、安心にも繋がっていく、ということになります。

Page Top